引き寄せの法則には前兆がある!?お金が舞い込む前兆とは

この記事は2分で読めます

引き寄せの法則には前兆がある!?お金が舞い込む前兆とは

「マイナスに思ってばかりいると、マイナスなことしか寄ってこないよ」などと言われたことはありませんか?落ち込んでいる時には全てがマイナスに思えてしまうのも仕方がないのですが、この言葉はあながち嘘ではありません。引き寄せの法則は、一つの出来事によって同じ波長の出来事を引き寄せるというものです。ですから、マイナスに思っていればマイナスが寄ってきてしまうことになります。しかし引き寄せの法則を知っていれば、プラスな出来事を引き寄せられるようになるのです。それでは、引き寄せの法則とはどのようなものなのでしょうか。また、幸せが引き寄せられる時には前兆があるのでしょうか。

 

引き寄せの法則とは

引き寄せの法則とは

まず、引き寄せの法則についてお話します。引き寄せの法則とは、一つの出来事によって、同じ波長の出来事を引き寄せる法則です。例えば、寝坊をした時に限って、電車が遅延したという経験はありませんか?

この例を使ってお話すると、寝坊をしたことにより気持ちが焦り、苛立ちやすくなります。そして、焦りや苛立ちが電車の遅延という更なるマイナスな出来事を引き寄せたと言えます。

 

「最近、ラッキーなことが多いな」と自然と思うのは引き寄せの前兆

「最近、ラッキーなことが多いな」と自然と思うのは引き寄せの前兆

引き寄せの法則によって幸せが近付いてきている時には、実は前兆があります。「最近、ラッキーなことが多いな」と感じたことはありませんか?また、理由ははっきりとわからなくても、なぜか自然と笑顔になることが多くなる時はありませんか?これは、どちらも引き寄せの法則によって幸せが近付いている時の前兆です。

プラスな出来事は、新たなプラスな出来事を引き寄せますから、ラッキーなことが多いと感じたり、自然と笑顔になってしまうことが多い時には、あなたから出ているプラスな波長と近付いてきている幸せが共鳴しているのです。宝くじで少額でも当選したり、小さな臨時収入が続いていたりすると、「最近、ラッキーなことが多いな」と感じますよね。したがって、これはお金に関する幸福が舞い込む前兆だと考えられます。

 

マイナスな出来事が起こっても実は引き寄せの前兆かもしれない

マイナスな出来事が起こっても実は引き寄せの前兆かもしれない

仲が良かった友達と疎遠になったり、大切にしていたものが壊れたりした時には気持ちも落ち込みますよね。このまま、マイナスな出来事が続くのかもしれないという気分にもなるかもしれません。しかし、実はこれも幸せが引き寄せられている時の前兆の可能性があります。

幸せを手に入れるとこれまでと流れが変わります。そのため今までの人間関係や物が入れ替わるということが起こるのです。ですから、全てをマイナスに受け取らなくても良いと言えるでしょう。失ったものの後には、幸せが入ってくるのです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。引き寄せの法則を理解すれば、幸せを手に入れる力を身に付けられます。給料アップや臨時収入などお金に関する幸せも引き寄せることができます。

そして、引き寄せの法則が働く時には前兆がありますので、皆さんもその前兆を見逃さないように意識してみましょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. オンラインの英会話学習は有効?
  2. クロスSWOT分析とは何か?経営を成功させる4つの分析!
  3. コンプライアンスを守ることは企業経営にとってどのような意味を持つのか?
  4. 戦略立案のフレームワークを使って経営品質を向上させよう!
  5. ミラーリングって何?心理学を使って心の距離を近付ける方法
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.