会社の起業資金の集め方!4つの方法

この記事は2分で読めます

会社の起業資金の集め方!4つの方法

起業しようという人にとって一番頭を悩ませる問題は資金の問題でしょう。現代ではその選択肢も増えてきました。貯めた自己資金と銀行からの借入金ぐらいしか思い浮かばない人は、もう少しだけ視点を変えてみる必要があるでしょう。

例えば親族や友人、知り合いなどの中に、あなたの事業に興味を示す人はいないでしょうか。そのような人に出資者になってもらうという手があります。もちろん団体でも構いません。それによって金利支払いや返済の義務のない資金が手に入ります。しかし親戚や友人の数は限られています。それ以外に出資者を探す方法を見てみましょう。

 

会社の起業資金の集め方1:社員持株会制度

会社の起業資金の集め方1:社員持株会制度

起業するには、多くの場合人を雇う必要があります。この案はその人たちに株主になってもらうというものです。会社設立のときに資本金を出し合う仲間と言い替えることもできます。資本金を出した人は出資したお金を無駄にはしたくないという思いで、一生懸命働いてくれることでしょう。

 

会社の起業資金の集め方2:有償の新株予約権

会社の起業資金の集め方2:有償の新株予約権

これも従業員に対して発行するものです。一定期間にあらかじめ決められた金額で自社株を購入できる権利のことです。無償のストックオプションとは違い、これは従業員に買ってもらうことを目的としています。社員持株制度と似ていますが、投資対象が株ではなく「株を買う権利」にあるという違いがあります。この場合も買った人は会社の株価を上げるというモチベーションが上がることになります。

 

会社の起業資金の集め方3:クラウドファンディング

会社の起業資金の集め方3:クラウドファンディング

インターネットが普及した現代ならではの便利なツールと言うべきものがこれです。クラウドファンディングとは、群衆(crowd)と資金調達(funding)を混ぜた造語です。特定の大資本からではなく、多くの投資家から幅広く資金を集める手段として、急速に人気を集めています。

インターネット上にはすでに多くのクラウドファンディングサイトが開設されています。当初はIT関連や映画・音楽などが中心でしたが、最近ではロケット開発から震災復興、ラーメン屋、自費出版、地下アイドルまで幅広い業種で募集が行われています。この流れに乗らない手はないと思います。

 

会社の起業資金の集め方4:借入金

それでも資金が十分ではなく、借入金が発生するケースも多いことでしょう。やはり借入金は資金調達の王道の一つです。ただその場合でも、借り入れ先を銀行に限る必要はありません。今は未曾有の低金利時代ですが、それでもなるべく低い金利の方がお得です。ですから最初は公的機関から借り入れができないか当たってみましょう。

金利を考えれば公的融資(国民政策金融公庫)が有利です。書類審査が厳しいため、何度も書き直しをさせられるかもしれませんが、借りられるのであれば低金利は魅力的。また農協や商工会議所の推薦で、マル経(小規模事業者経営改善資金)融資が使えることもあります。それでもダメだった場合には、地方銀行や信用金庫の扉を叩きましょう。

 

まとめ

『リトルウィッチアカデミア』というアニメが制作されたのは2013年のことでした。アニメミライ2013という文化庁主催のアニメーター育成プロジェクトに参加した作品の一つで、20分の短編の作品でした。この続編を作る費用を集めるために使われたのが、クラウドファンディングです。そして最終的に62万ドルもの資金が集まり、大きな話題を呼びました。

リワードという株主優待に似たサービスに惹かれた人も多かったのですが、コンテンツさえ良ければお金は集まるということが実証されたニュースでした。決して夢物語ではありません。しっかりした事業計画さえあれば、十分かどうかは別にして資金は集まるのです。現代ならではの資金集めツール、ぜひ使ってみてください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. メラビアンの法則を学ぶ~メラビアンの法則と第一印象を良くするためのヒント~
  2. 経営マネジメントに役立つ資格とは?検定を受けてキャリアアップしよう!
  3. マーケティングは資格が必要?仕事におけるマーケティング資格の必要性と種類について
  4. インストア・マーケティングとは何か?時代と共に進化している!?
  5. 英会話はスカイプで簡単に学んでビジネスに活かそう!そのメリット4選
  6. アイドマの法則を知れば消費者の心が見える
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.