副業でちょっぴりリッチに!在宅で出来る3つの副業

この記事は2分で読めます

在宅で出来る3つの副業

皆さんは、普段のお仕事以外に仕事をしてみようかと考えたことはありますか?メインの仕事に加えて副業をすれば、元々の収入よりも収入が増えるので、お小遣い稼ぎとして最適です。
あるいは家計に余裕を持たせたり貯蓄に回したりするために副業を検討される方も多くいらっしゃいます。しかし、フルタイムの仕事をしながら別のアルバイトやパートをしようと思うと、職場から次の職場への移動時間がかかったり、体力的に辛いこともあるでしょう。

そこでおすすめなのが、在宅で出来る副業です。在宅ならば自宅にいながらできるので、家事の合間など一日の中のちょっとした時間を利用して副業をすることが出来ます。けれども、会社の中には副業を禁止しているところもありますから、副業をする時には注意も必要です。そこで、今回は在宅で出来る副業と副業を禁止している会社に勤めていても可能なお小遣い稼ぎについてお話します。

 

1.インターネットを利用した販売による副業

インターネットを利用した販売による副業

インターネットを使えば、商品の販売を副業にすることも簡単です。本格的に行うためには資格も必要になりますが、フリマアプリやインターネットオークションで販売をする程度ならば誰でも簡単に始められます。サイズが合わない服や使わない贈答品など自宅にある不要品を販売すれば、大きな額ではなくても儲けは出ますし、家の中も片付くので一石二鳥です。また、手芸などハンドメイドを趣味にされている方ならばハンドメイド作品を出品するのもいいでしょう。

 

2.自宅にいながら自分のスキルを活かした副業

自宅にいながら自分のスキルを活かした副業

仕事は会社などの職場でするものだというイメージもあると思いますが、自分のスキルを使って自宅で仕事をすることも出来ます。例えば、ライター、デザイナー、テープ起こしなどは自宅でも出来る仕事です。また、これらの仕事は基本的に仕事をする時間も自分で決められますから、自分の都合のいい時間に仕事をすることが出来ます。また、こうした仕事はインターネット上で多くの募集があり、その中には初心者でも受け付けている募集もありますから、少しでもその仕事の知識やスキルがあるならば応募してみるといいでしょう。

 

3.アンケートに答えるだけで出来るお小遣い稼ぎ

アンケートに答えるだけで出来るお小遣い稼ぎ

会社で副業を禁止されていると、副業と見なされそうなことをするのが不安だという方もいらっしゃるでしょう。そんな方でも安心して出来るのが、アンケートモニターです。アンケートモニターはアンケートサイトに会員登録をして、配信されるアンケートに答えることでポイントを貯めます。貯まったポイントは現金として口座に振り込むことも可能ですし、商品券やギフトに交換することも出来ます。

また、スマホやパソコンからアンケートに答えるだけでもポイントを貯めることが出来ますが、新商品のサンプルを使用して感想を送ったり、会場でのインタビューに参加することで沢山のポイントを得ることも出来ます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。在宅の副業と聞くと、裁縫や宛名書きなどの内職を想像される方も多いかもしれません。しかしインターネットが発達した現代では、インターネットを利用して簡単に販売をしたり、インターネット上で仕事を受注して自分の都合のいい時間に仕事をすることだって出来ます。また、アンケートに答えたり、サンプルを使用して感想を送ったりするだけで謝礼が出るモニターならば、副業が禁止されている会社に勤めていても出来ます。皆さんも、ご自分に合った副業を始めてみませんか?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ビジネス会計検定とはどのような検定か!?
  2. 仕事ができる人ってどんな人?仕事ができる人の特徴とは
  3. ビジネスにロジカルシンキングを使ってスキルを磨く
  4. ビジネス英会話を身に付けるおすすめの方法
  5. サブリミナル効果とは?広告の効果を上げるテクニック!
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.