空白の法則を知って幸運を引き寄せる!あなたが幸せになるためにできること

この記事は2分で読めます

空白の法則を知って幸運を引き寄せる!あなたが幸せになるためにできること

日々を忙しく感じていませんか?また、なかなか良いことがないと落ち込んでいませんか?人は何かを持っていることで幸せや安らぎを感じます。時には、好きなものを集めることで達成感や満足感も得ます。

何かを持つということは、決して悪いことではありません。しかし物を持ちすぎていると、部屋の中や引き出しの中だけでなく、自分の心もパンパンになって苦しくなってしまうのです。そこで、皆さんに知って頂きたいのが空白の法則です。空白の法則とは一体どのようなものなのでしょうか。また、空白の法則を生活に取り入れることで何が起こるのでしょうか。

 

空白の法則=何かを手に入れるためには何かを手放すという考え方

空白の法則=何かを手に入れるためには何かを手放すという考え方

まず、空白の法則の基本的な考え方についてお話します。空白の法則は、何かを手に入れるためには何かを手放すことが必要だという考え方です。

例えば、欲しい本があったとしましょう。本を買うことはすぐにでも実行できますが、本棚の中が既に本で埋まっていたら新しい本を買っても収納する場所がありません。そうすると、新しい本を手に入れることが出来なくなるわけです。本棚を増やすということも出来ますが、本棚を増やしたら部屋の中は狭くなり、今度は新しい本棚が欲しい時に同じことで悩むことになります。このように、何かを手に入れるためには、得た物を受け止める空白が必要であるというのが空白の法則です。

 

空白をつくるために、いらなくなったものは処分しよう

空白をつくるために、いらなくなったものは処分しよう

空白の法則を用いて幸運を引き寄せるためには、不必要なものを処分するところから始めましょう。洋服、鞄、昔の恋人との思い出の品など、家の中には色んなものがあります。それらをすべて処分する必要はありません。「今の自分にはもう必要ない」と思うものを処分すれば良いのです。

この時、捨てることが心苦しかったら、誰かにあげることで処分しましょう。ただし、売って処分をするとお金が手に入り、また新たなものを買ってしまいますから、あくまでも無償であげるか、捨てるかのどちらかの方法で処分をしましょう。

 

空白が生まれると幸運が舞い込んでくる

空白が生まれると幸運が舞い込んでくる

不必要なものを処分すると、様々な幸運が舞い込んでくるようになります。例えば、洋服を処分したら体型維持への関心が高まって、自然と生活習慣に気を付けるようになったり、本を処分したらこれまでとは別の分野への興味が高まってきたりします。

これは、あなたにとって新たな気の流れが生まれている証拠です。新たな気の流れは幸運を呼び込む追い風となります。また物が少なくなれば、掃除やコーディネートなどにかける時間も節約になるので、時間面でも余裕が生まれ、その余裕が心にゆとりを作ってくれるようになります。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。断捨離という言葉が流行したこともありましたが、空白の法則は何かを手放すことで何かを得られるという考え方です。不必要だと感じるものは、今のあなたに良い影響は与えません。それどころか過去の気の流れを継続させることになります。ですから、不必要だと感じたものは処分をして、新たな気の流れを生み、新しい幸福を手に入れるための空白を作りましょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 行動心理学を使ってしぐさから好意を察知!恋愛にも使える心理テクニック
  2. 人生を幸せに過ごすための3つのコツ
  3. 心理学の種類にはどんなものがあるの?気付かないうちに使っている様々な心理学
  4. メンタルモデルの有効活用方法とは!?
  5. ピグマリオン効果とハロー効果の共通点とは?
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.