フェルミ推定とは?求められる論理的思考能力

この記事は2分で読めます

フェルミ推定とは?求められる論理的思考能力

昨今、大学のテストや就活、そして多くのビジネスシーンで論理的思考能力が試される場面が存在します。そんな中、多くの就活生の間で話題になっているフェルミ推定は、論理的な計算を求められる難しい問題として挙げられています。しかし、このフェルミ推定をしっかりと理解して使いこなせるようになれば、多くのシーンで活かせる有効な手法と言えるでしょう。早速、詳しくご紹介していきたいと思います。

 

フェルミ推定とは?

フェルミ推定とは?

フェルミ推定とは、簡単には正確な数字が出そうにない難しい問題を論理的に考え、短時間で推論することを指します。

フェルミ推定をする問題には、基本的に100%正確である答えを導き出すことは難しく、正確な答えよりもの答えを導き出す過程が重要視されます。そのため答えを出すために必要な項目を洗い出し、データを仮定し、短時間で論理的思考の元に解いていくスキルが必要となります。

よく新卒採用の面接などで大手企業が就活生の論理的思考能力を試す方法として、このフェルミ推定の問題を出すことがあります。就活以外にも、コンサル会社での課題解決、新規事業の市場分析などでも利用されています。

 

フェルミ推定の例題

フェルミ推定の例題

フェルミ推定の例題として最も有名なものは「アメリカのシカゴに何人のピアノ調律師がいるのか?」という問題です。これは、フェルミ推定を考え出した物理学者のフェルミが、実際にシカゴ大学で学生に出した問題として有名です。

解き方としては、まず最初に必要な項目を出し、データを揃える必要があります。今回の場合ですと、以下の項目とデータが必要です。

・シカゴの人口:300万人
・シカゴの1世帯あたりの人数:平均3人程度
・ピアノの保有率:10世帯に1台の割合
・ピアノ1台の調律:平均1年に1回
・調律師が1日に調律するピアノの台数:3つ
・調律師の年間労働数:週休二日で年間に約250日

データは調べられるのであれば調べる方が良いですが、多くの場合、正確な数字が出ないものがあるので、その場合は数字を仮定します。その後、上記の内容を元に論理的計算をします。

・シカゴの世帯数:300万/3=100万世帯
・シカゴでのピアノの総数:100万/10=10万台
・ピアノの調律(年1回):年間に10万件
・ピアノの調律師(1人あたり)の年間調律台数:250×3=750台
・シカゴのピアノの調律師の人数:10万/750=130人

仮定したデータを元に計算すると、このように求めていた数字を導き出すことができます。大切なのはこの数字が正しいかどうかではなく、論理的に考えて答えまで辿り着けるかどうかです。

 

フェルミ推定の応用

フェルミ推定の応用

フェルミ推定は論理的思考能力を測るために、採用試験などで多く利用されていますが、実際にビジネスの場面でも利用できるシーンは多く存在します。

例えば、会社の経営判断の会議などでは、短時間で重大な決断を迫られる場合があります。前期や今期の売り上げなどの数字が並べられて、今後の戦略を話し合いますが、将来をある程度想定した上での決断が必要なため、フェルミ推定で過去のデータを元にした将来の売り上げ予想などを出すことが可能です。

さらに、自分やチームの目標設定などでも応用できます。過去の数字や市場を元に、今期の目標はどのくらいが相応しいのかを論理的に計算して導き出すことで、ある程度適切な目標値を導き出すことができます。

このように正確な数字ではなく、ざっくりとした正しい答えを導くことによって、適切な判断などに応用することも可能となるわけです。

 

まとめ

フェルミ推定は、一見難しい計算のように聞こえますが、その本質をしっかりと理解すれば、難しい問題ではないことがわかります。そして、日常的にフェルミ推定の考え方を利用していれば、論理的思考能力が発達し、よりたくさんのシーンで活かすこともできるようになるでしょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 深層心理はしぐさに現れる!よく見るしぐさの奥にある心理を解説!
  2. 国家資格は一覧化されている?国家資格とはそもそも何か?
  3. 英会話はスカイプで簡単に学んでビジネスに活かそう!そのメリット4選
  4. アンカー効果って何?売り手も買い手も判断ミスや失敗をなくすために知っておきたい心理効果
  5. クリエイティブシンキングってどんなもの?フレームワークから飛び出そう
  6. ネットビジネスの開業にリスクはないのか?
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.