コンビニ経営で成功するために必要な3つの要素とは?

この記事は2分で読めます

コンビニ経営で成功するために必要な3つの要素とは?

今では、フランチャイズのコンビニのオーナーとなって成功を目指そうという人も増えてきました。コンビニは日本全国いたるところにあり、利用する人もとても多くいます。ですから、コンビニは儲かる!と考える人も多いのでしょう。しかし、同時に競争は激しく、成功するコンビニと失敗するコンビニが出てきます。ここでは、コンビニ経営で成功するために必要な3つの要素をご紹介します!

 

チーム作りを徹底する

チーム作りを徹底する

1つ目は、チーム作りについてです。コンビニは24時間経営が基本ですから、一人で休まずに働き続けることはできません。したがって、従業員を雇うことになります。しかし、一緒に働く人を適当に選んで放置していたら、成功するコンビニ経営はできません。従業員の方々には、あなたと同じ意識をもって営業をしてもらう必要があります。

ですから、そのためのチーム作りを徹底することが必要です。そのためにもコミュニケーションをよくとり、一人一人にやりがいを与えてあげることが大切。決して雑に扱うことなく、従業員を承認して、どんどん自立させていくことが大切な要素となります。

 

目標を明確にする

目標を明確にする

2つ目は目標設定を明確に行うことです。目標がざっくりとしていては、ざっくりとした経営になってしまい、成功する経営はできません。目標はできるだけ具体的に、5年後はどのくらいの利益を出していたいのか、3年後は、1年後は…と逆算していくと、今日の目標利益が決まります。

そうして具体的な目標値に落とし込むことで、やる気が高まり、検証と分析もできます。戦略もそこから生まれてくるのです。目標を明確にしましょう。

 

地域を味方につける

地域を味方につける

コンビニはもはや生活インフラとなっています。コンビニを毎日利用するという人も非常に多くいます。そうであるならば、地域の人々に愛されるお店作りを行うことで、数あるコンビニの中から選ばれるコンビニになることができます。

お店の周りをいつも綺麗にしておくのはもちろん、時間帯に応じて適切な挨拶をお客さんにしたり、積極的にコミュニケーションが取れると良いでしょう。お客さんの中でファンを増やすことができれば、コンビニ経営の成功がぐっと近づきます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。ここでは、コンビニ経営で成功するのに必要な3つの要素についてお話してきました。コンビニ経営は1人ではできません。ですから、成功を目指すチームをつくって、一丸となって目標を追うことが大切なのです。

しかし、目標は追いつつも、お客さんと楽しくコミュニケーションを取る心のゆとりを持つことで、地域で愛されるコンビニになります。ぜひここでお話したことを参考にして、コンビニ経営を成功させてください!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 会社員の確定申告 副業で稼いだあなたに
  2. 弱者が市場で勝つ戦略とは!?
  3. 中古の車屋の経営を始める前に知っておきたい4つの手続きとは何か?
  4. 心理学の勉強の効果的な方法3つ
  5. フェルミ推定とは?求められる論理的思考能力
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.