カテゴリー:ビジネス

  1. 会社の起業資金の集め方!4つの方法

    起業しようという人にとって一番頭を悩ませる問題は資金の問題でしょう。現代ではその選択肢も増えてきました。貯めた自己資金と銀行からの借入金ぐらいしか思い浮かばない人は、もう少しだけ視点を変えてみる必要があるでしょう。 例えば親族や友人、…

  2. 実践で使える初級ビジネス英単語 No.10~12

    グローバル化が進む昨今の日本では、多くの日本企業が外国の企業や顧客とグローバルに関わっていく場面が増加傾向にあります。そんな中、英語が苦手な日本人は外国の企業に比べたら苦労する機会は多いでしょう。それでも英語が必要な時代に突入している今、少…

  3. 業務を効率化するために無駄の見える化を!

    業務を効率化するために無駄をなくせ!としきりに言われる昨今ですが、では何が無駄なのかと問われると明確な答えを出すことができないことが多いものです。 そこでまず無駄とは何かを知り、それから無駄を見える化して行くことが必要です。まずはたとえ話…

  4. リテンション分析とは何か?効率良く集客しよう!

    「リテンション分析」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?リテンションとは「顧客維持」とも言われますが、一度来ていただいたお客さんに、また来てもらうためにはどのようにすれば良いのかを探る分析手法です。ここでは、リテンション分析とは何か?、…

  5. 私達は何かを考えるという行為を自然に行っています。しかし、考え方には特徴があり、考えなければいけない内容によって向いている思考法というものがあります。原因や結果、数量やデータなどに基づいて推論をするロジカルシンキングは一般的な思考法ですが、…

  6. クリエイティブシンキングってどんなもの?フレームワークから飛び出そう

    経営や営業の戦略を考えていくためには、勘だけで動いてはいけません。実際の根拠に基づき、論理的に推論をしていくことで、結果を得られるような方法に辿り着くことができます。しかし、論理的な思考は重要なのですが、時は柔軟な発想によって、今までなら思…

  7. イシューツリーって何?仮説証明と思考法について

    物事を考える時、頭の中で考えるだけの時もあるでしょう。しかし、原因や結果、過去のデータなどに基づいて順序立てて論理的に考えるロジカルシンキングでは、イシューツリーというものを使います。それでは、イシューツリーとは、どのようなものなのでしょう…

  8. ロジックツリーとは何か~ツールを使って解決策を導き出す~

    ビジネスシーンでは思考を巡らすことが多いものです。思考によって今後の課題や戦略を決めていきますから、いい加減に考えることはできません。しかし、一生懸命に考えてもなかなか結論を出せない時もありますよね。そんな時には、どうしたらいいのでしょうか…

  9. ビジュアルシンキングとロジカルシンキングの違いとは~内容と効果について~

    今後の経営戦略や新商品の開発、システムの考案などビジネスシーンでは何かについて考えなければいけない瞬間が多くあります。自分自身だけでなく会社にも影響することを考えるとなると、「少しでもいいアイディアを出したい…!」と感じますよね。それでも、…

  10. MECEって何?ロジカルシンキングの基礎を学ぼう

    ビジネスにおいて論理的に物事を考えることは必要不可欠です。例えばロジカルシンキングは、情報やルールに基づき、順序立てて物事を考えていく思考法です。ロジカルシンキングは、原因や結果、前提やデータなどを元に結論を導き出す思考法で、一般的によく使…

RETURN TOP
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.