カテゴリー:仕事術・時間術・学習法

  1. ロジックツリーとは何か~ツールを使って解決策を導き出す~

    ビジネスシーンでは思考を巡らすことが多いものです。思考によって今後の課題や戦略を決めていきますから、いい加減に考えることはできません。しかし、一生懸命に考えてもなかなか結論を出せない時もありますよね。そんな時には、どうしたらいいのでしょうか…

  2. ビジュアルシンキングとロジカルシンキングの違いとは~内容と効果について~

    今後の経営戦略や新商品の開発、システムの考案などビジネスシーンでは何かについて考えなければいけない瞬間が多くあります。自分自身だけでなく会社にも影響することを考えるとなると、「少しでもいいアイディアを出したい…!」と感じますよね。それでも、…

  3. MECEって何?ロジカルシンキングの基礎を学ぼう

    ビジネスにおいて論理的に物事を考えることは必要不可欠です。例えばロジカルシンキングは、情報やルールに基づき、順序立てて物事を考えていく思考法です。ロジカルシンキングは、原因や結果、前提やデータなどを元に結論を導き出す思考法で、一般的によく使…

  4. ラテラルシンキングとは~思考法を学んで柔軟に考えよう~

    皆さんは何かを考える時、どのように考えますか?過去の事例やデータを集め、それらの情報を整理し、分析することで論理的に考えることもあるでしょう。正確さを求めるとなると論理的であることは重要です。しかし、論理的な思考法が最も優れているものとは言…

  5. 目的と目標と手段の違いは?3つの言葉、それぞれが指す意味とは

    日本語は世界的にも難しい言語だと言われています。普段は意識していなくても、ふとした瞬間やきっかけによって、語句の意味を考えていくと「これ、本当の意味って何だろう…?」「この単語とこの単語の違いって何だろう…?」という疑問が浮かぶこともあるで…

  6. クリティカルシンキングを習得しよう~思考の基本を学ぶ~

    物事を考える時には、情報を元に思考を進めます。しかし、全ての情報が正しいとは限りませんから、情報を鵜呑みにしていてはいけません。思考を進める上では、情報を疑うことも必要なのです。クリティカルシンキングは思考法の中でも基本的なものです。それで…

  7. フェルミ推定で自動販売機の数を割り出してみよう!フェルミ推定の仕組みや役割とは

    突然ですが、質問です。日本に設置されている自動販売機の数は何台でしょうか?おそらく、すぐに答えられない方が多数を占めるでしょう。日本には、あちらこちらに自動販売機が設置されていますから、その数を割り出すことは難しいです。しかし、フェルミ推定…

  8. 心理学の勉強の効果的な方法3つ

    近年、アドラー心理学などを中心に、心理学は一般の人々の中にも浸透しつつあります。普段の生活やビジネス、受験、学校、人付き合いなど様々なことに応用が可能な心理学は、少しでも知識を持っていればプラスになること間違いなしでしょう。 しかし科…

  9. 実践で使える初級ビジネス英単語 No.7~9

    グローバル化が進む昨今の日本では、多くの日本企業が外国の企業や顧客とグローバルに関わっていく場面が増加傾向にあります。そんな中、英語が苦手な日本人は外国の企業に比べたら苦労する機会は多いでしょう。 それでも英語が必要な時代に突入してい…

  10. 英語をビジネスに取り入れた場合のライティングの可能性について

    江戸時代の頃は、話せるけれど書けない、という人が当たり前のようにいたと言います。落語などでは恰好のネタになっていて、言葉の取り違いによる面白さが随所に使われています。 英会話はできるけれど書けないというのは、まさにこの状態と同じです。…

RETURN TOP
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.