アーカイブ:2017年 1月

  1. 勉強時間の確保がどうしてもできない場合の対処法

    会社は、「アンテナを伸ばせ」とか「自己啓発に努めるように」と言っているのにも関わらず、人員は増してくれません。仕事とストレスが増えていく一方で、とても勉強する心の余裕がないという意見もあるでしょう。 一方、勉強時間を確保しなければいけ…

  2. 戦略立案のフレームワークを使って経営品質を向上させよう!

    戦略立案のフレームワークは現在では数多く提唱されています。その1つ1つが、ある局面ではとても有用なものです。一方で、現代では「企業の総合力」が求められています。今回は企業の総合力を向上させ、経営品質を上げることができる「7S」という戦略立案…

  3. 心理学の考え方でポジティブに過ごすためには?

    心理学は、すでにギリシャ時代には存在していたそうです。アドラーやフロイトといった、広く知られた心理学者も多く、研究分野は多岐に渡ります。何やら難しそうですし、正面から向き合うには余りにも深い分野ですが、かえってプレッシャーになってしまっては…

  4. 実践で使える初級ビジネス英単語 No.4~6

    グローバル化が進む昨今の日本では、多くの日本企業が外国の企業や顧客とグローバルに関わっていく場面が増加傾向にあります。そんな中、英語が苦手な日本人は外国の企業に比べたら苦労する機会は多いでしょう。 それでも英語が必要な時代に突入してい…

  5. 仕事に必要なのは、本当はモチベーションではない?

    仕事にはモチベーションが欠かせない、モチベーション次第だと思っていました。ところが、それはプラスアルファであって、必須ではないという意見が出てきました。 これを聞いてショックだと感じ、後頭部をハンマーで殴られたような気分になる方もいら…

  6. 経営戦略と経営戦略の違いを徹底解剖!

    経営戦略と事業戦略、この2つの戦略は言葉の上では似ていますが、その内容は全然違うものです。しかし、2つの戦略を混同して使ってしまっていたり、違うことはわかっていても、なんとなくしか理解していない人も多いようです。 ここでは、経営戦略と…

  7. 経営資源を分析するVRIO分析とは何か?

    企業の経営資源を指すものとして、伝統的に「ヒト・モノ・カネ」があります。近年では、IT技術の発展に伴い、「情報」も含めて企業の経営資源とされることが多くなってきました。しかし、これらがあるからといって良い経営ができるとは限りません。 …

  8. ラテラル・シンキングとは何か?ビジネスで注目されている考え方

    「ラテラル・シンキング」という言葉をご存知でしょうか?ビジネスでは様々なアイデアを出すことが求められますが、ラテラル・シンキングはアイデアを出す思考法の一つです。最近ビジネスで注目されているこのラテラル・シンキングとは、いったいどのようなも…

  9. カフェで独立を目指すサラリーマンが、開業で気をつけること五箇条

    上司と意見が衝突した、部下が言うことを聞かない、昇級がたったこれだけ?!などというときに、サラリーマンの脳裏にふっと浮かぶのが開業の2文字ではないでしょうか。 中でもカフェはオシャレで楽そうで、物件によっては初期費用がそれほどかからず…

  10. NLP資格を取得するということ

    「三つ子の魂百まで」ということわざがあります。言うまでもありませんが、生まれ持った性格は一生変わらないという意味です。しかし変えられる部分もあるというのが、NLP(神経言語プログラミングNeuro-Linguistic Programmin…

RETURN TOP
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.